シニアカー(電動車椅子)についてのよくある質問

全体に関するQ&A

公道を走行できますか?

電動カート(電動車椅子)は、歩行者と同じ扱いです、歩道がある道路では歩道を走行して下さい。無い場合は公道を走行可能ですが、道路の右端を気をつけて走行して下さい。

運転には何かの免許が必要ですか?

電動カート(電動車椅子)は、歩行者と同じ扱いになるので、特に免許は必要ありません。

走行時、ヘルメットは必要ですか?

電動カート(電動車椅子)は、歩行者と同じ扱いです。ヘルメット装着の義務はありません。

二人乗りは可能ですか?

電動カート(電動車椅子)は、一人乗り専用です。

ナンバー登録は必要ですか?

電動カート(電動車椅子)は、歩行者と同じ扱いです。ナンバー登録は必要ありません。

走行に関するQ&A

フル充電で何km連続走行できますか?

30km程度走行可能です。
(標準重量〔積載物含む〕:60kg 平坦路 無風状態での数値です。)
(乗車員重量、路面状況などにより、走行可能距離が短くなることがあります。)

上り坂・下り坂の走行は走行距離に影響しますか?

影響します。上り坂はもちろん、下り坂もモーターに負荷が掛かる為走行距離が短くなります。
※電動カート(電動車椅子)は、安全の為下り坂走行時、速度を制御する機構を採用しております。

坂道はどの程度まで走行できますか?

一般的な公道の最大斜度は10度(15%)です。車両はすべて設計斜度10度以上です。
パセリ・パセリ2の設計斜度は16度です。

段差、溝はどの程度まで走行できますか?

シニアカー「パセリ」は、高さ5cm程度の段差、幅10cm程度の溝(垂直方向±5度以内)であれば、走行可能です。

最高速度は何km/hですか?

規定により最高速度6km/hとなります。下り坂走行時は最高速度6.9km/h(6km/h×115%以下)となります。

雨天でも走行できますか?

できます。但し、電動カート・パセリは電気製品です。防滴処理は施されていますが、予期せぬ事故等を防ぐ為に、大雨時や大きな水溜りなどの走行は出来る限りお控え下さい。

その他、安全面において特徴はありますか?

・カーブ走行時、ハンドルを切ると速度が自動で制御されます。
・明るいヘッドライトで夕暮れ時も安心です。
・ウィンカー点滅時、バック走行時、警告音で周囲に存在を知らせます。
・ハンドル角度、シート上下、前後が調整可能なので、無理なく楽な体勢で運転できます。

バッテリー、充電に関するQ&A

フル充電まで充電にどの程度かかりますか?

残量ゼロからフル充電までおよそ8時間程度が目安です。

バッテリーの寿命はどの程度ですか?

およそ2年程度ご利用いただけます。(ご利用状況により多少異なります。)

バッテリーを長持ちさせるには?

こまめに充電する事で、バッテリーの寿命は延びます。フル充電状態にしておくことが重要です。少しでも乗ったら充電し保管して下さい。また長期間乗らない場合でも月に一度は充電して保管下さい。完全に放電させると寿命が短くなります。

走行中、電池残量がなくなってしまったらどうなりますか?

走行が出来なくなります。(ご乗車前に、充電ランプやデジタル表示を充分ご確認下さい。)

バッテリーを取り外して充電できますか?

取り外すには本体の分解が必要です。取り外さずに専用のコネクタより充電して下さい。

バッテリーの充電電圧は何Vですか?

家庭用100Vで充電可能です。

充電器について、電気用品安全法(PSE)は取得してありますか?

PSEマーク取得済みです。

家庭用コンセントから延長コードに接続し、充電器に繋ぐことは可能ですか?

可能です。
※車種によって異なりますが原付車は2アンペア程度ですが、大型車やリチウム電池車などは、5から7アンペア流れる車種もありますので延長コードの電流容量に注意してください。

充電器は防水ですか?

防水ではございません。屋外にて充電を行われる際には、漏電しないよう雨のかからない場所での 充電をお願い致します。また、外気温が30度以上、及び直射日光のあたる場所での充電はバッテリーの劣化につながりますので、日陰の風通しの良い場所での充電をおすすめ致します。

コンセントにはアースが必ず必要ですか?

いいえ。アース付のコンセントでなくても充電は可能です。
20シールド充電器を利用する場合はアース付きコンセントのご利用をお勧めします。

ご購入、ご購入後、レンタルに関するQ&A

購入するのに必要なモノはありますか?

購入申込書にご記入頂きます。

メンテナンスについてはどうなりますか?

取扱説明書内にある、日常点検を欠かさず行ってください。バッテリー6ヶ月、モーター、コントローラー2年その他機能部品1年の保証がつきます。※消耗品、外装部については保証対象外になります。(モーター付属のブラシは消耗品のため、保証対象外)
故障やトラブルの際は当社までお問合せ下さい。

ページの先頭へ